POLUが解散して半年以上過ぎました。

みなさん元気に過ごしていましたか?

僕はこの半年間、音楽の勉強をしたり、本を読んだり、曲を作ったり、仕事したり、遊んだり…特に変わったことはしていません。笑

tiny little charmを始める準備をしていました。一緒に楽曲を作ってくれるメンバーを紹介します。


・サク

僕がPOLUで活動していた時に、3rd mini album「NEXT」でサポートギタリストとして、逢坂周作名義で全曲参加してくれたサクです。東京ワンマン、POLUフェスもギターサポートしてくれました。

普段はヤマハの音楽講師。ギターの先生です。

音楽の知識が豊富なのでアレンジの相談もよくします。POLUのサポートも急遽だったのに、ノーギャラで大丈夫!むしろ頼ってくれてありがとうと快く引き受けてくれたすごくいいやつです。ルーツがフュージョンだったり、僕には無い新しい感性をtiny little charmに足してくれています。どうやって弾いた?ってギターが鳴っていたらだいたいサクが弾いています。

なんだかんだアレンジもきゃっきゃいいながらこれ面白いんじゃないーって色々一緒に挑戦しています。その時間がすごい楽しいです。

すごく頼りにしています。


・natsune

Voのnatsuneさんについては秘密です。

ライブでのお楽しみです。

透明感あふれる声を持っていて、色んな歌い方ができる方です。気づいている人、気づかない大人の対応でよろしくお願いします。笑


・柳本啓太

POLUで2年半一緒に活動してきたドラマーです。両親が音楽されていて、その影響で幼い時からドラムを叩いていたようです。

POLU時代アマチュアが一枠Mステに出演できるオーディションがあって、運良くPOLUが通過したのですが、その時も業界の人にもあのドラマーいいね!上手いね!と言われておりました。ずるい。歳下なのにコンスタントに僕をいじってきます。おかしいな。

POLU時代ツアーで長距離の移動するとき、出発して5分ぐらいで

ケイタ:「バンさんまだ?まだ着かんの?」

バン:「着かねーよ」

というくだりを何回したか。その時、小さなあの子もニヤニヤしながら

「バンさーん。まだー?」って合わせて聞いてきてたので食い気味で「着きません!」とよく言ったものです。東京まで片道10時間以上かかった過酷な車での移動も今では懐かしい思い出です。今回のプロジェクトは生ドラムと打ち込みドラムの楽曲があります。なので全部啓太に叩いてもらっているわけではないです。啓太のドラムが好きな方々ごめんなさい。色んなことに挑戦したいんです。でも今回配信した2曲は全部啓太です。啓太っぽいフレーズが随所にあると思います。笑 なんだかんだまた一緒に音楽できるのが嬉しい。ありがとう。


もちろん他にもたくさん協力してくれている人達がいます。いつも本当にありがとうございます。定期的に紹介させてください。


POLU時代に「毎日曲を聴いて元気もらってます」とか、「バンさんの曲が好き」とかあたたかい言葉をもらえるのが本当に嬉しかったです。僕達の曲がみなさんの日常を少しでも癒せれたら、この歌がおまもりになったらいいなという意味を込めてtiny little charmと名前をつけました。プロジェクトチームに相談している時に、検索されにくいから、呟きにくいから短い方がいいよーと言われました。それもあるし、大事だと思います。でも、それよりも想いを込めてバンド名を決めたかったんです。略した呼び方は決まって無いから好きに呼んでくださいね。あおぐみを付けてくれたようにいい呼び方募集中です。


もうPOLUを超えることはできないから音楽やめるいいタイミングじゃない?と言われたこともあります。でも、僕は長年生きてきてやっと気がつきました。シンプルに音楽が大好きです。弾くのも聴くのも見るのも作るのも。ずっと続けたいです。昔、POLUのライブでお客さんが数人とか、すーちゃんと2人で路上ライブをした時にお客さん0人とかありました。その時はPOLUがMステに出るなんて誰も想像できなかったと思います。tiny little charmはすーちゃんいないから無理だよーって思う方もいると思います。でも僕も音楽生活で見たい景色、やりたいことがあります。武道館でライブしたい。もう一度Mステに出たい。憧れのアーティストに会いたい。他にもたくさん。自分が諦めたら何も叶わないと思います。もう一度夢を見たい。東京で頑張っている小さなあの子に、バンさんも頑張ってるから私も頑張ろうと思ってもらえるような姿をみせたい。

Mステオーディションのエントリーシートを作成するとき、どうやったら勝ち抜けるかずっとイメージしていました。持ち時間3分、2000組の中で目立つにはどうしよう。思いきったアカペラアレンジとかいいかな?

とか成功をイメージして考えていました。

啓太はずっと無理と思ってたみたいです。笑

今の僕はゼロからのスタート。かなり厳しい状況かもしれません。それでも応援してくれているみんなと一緒に少しずつでも夢に近づけたらいいなと思います。POLU時代の「みんなで楽しく日本一」ってすーちゃんが適当につけた言葉感はありますが、すごい素敵な言葉だとずっと思っています。そんなtiny little charm、色んな人達の協力のおかげでMVが完成したので公開します。



ballon flower

大事な人との別れ際、寂しいけど心があたたかくなるような経験ありませんか?

自分にとって大事な人だから心がギュッとなる。そんなことを歌にしました。

東京でPOLUのみんなで集まったとき駅の改札まですーちゃんとすーちゃんのママがお見送りしてくれたことがあります。僕がホームに行く間ずっとにこやかに手を振ってくれて、その時もこの歌のような気持ちになりました。

POLUのみんなは素敵な人達ばかりです。

ただ、今回のMVでは色んな切り取り方ができるように表現してくれています。かなり深いと思っています。みなさんが感じとってくれたことが正解です。このMVは吉田ハレラマさんという僕が憧れていた監督が作ってくれました。

吉田ハレラマ

http://kerori-s.com/

主演は佐咲日菜さん。とっても素敵な女優さん、モデルさんです。

Instagram

https://www.instagram.com/rakugakikaku/?hl=ja 

Twitter

https://mobile.twitter.com/nnyon56


MVに関してはまた、MV編でブログを書かせてください。そして、tiny little charm サブスク解禁しています!


https://linkco.re/CQ8GnBrS


balloon flower以外に『ウェンディ』という楽曲もリリースしています!

12月も来年の1月も新曲をリリースする予定です。MVも公開しようと思っています。

少し気にしてくれていたら嬉しいです。


世の中はきっと上手くいかないことの方が多くて不安に押し潰されそうになります。

でもその分、上手くいった時の喜びは大きいと思います。成功をイメージしてずっと挑戦していこうと思います。ずっと成長していきたいです。自分達だけじゃ本当に何もできないので応援してくれたらありがたいです。

自分がどんな想いで音楽をしているか知ってもらえたら嬉しいので、これからは定期的に文章を書こうと思います。

長い文章でしたが最後まで読んでくれてありがとうございました。これからもtiny little charmをよろしくお願いします。あなたの日常にささやかな癒しを届けれますように。

tiny little charm バン

 © 2020 by tiny little charm . com

  • グレーのYouTubeアイコン
  • グレーiTunesのアイコン
  • グレーTumblrのアイコン
  • Grey Instagram Icon